<< <訃報>河合誓徳さん82歳=陶芸家、日本芸術院会員(毎日新聞) | main | はさみで男性の首刺す=東京・渋谷、男が逃走(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<患者骨折>カメラ設置後被害なし 看護師、体制強化察知か(毎日新聞)

 佐用共立病院(兵庫県佐用町)で患者6人の肋骨(ろっこつ)が折られた事件で、傷害容疑で逮捕された元看護師の羽室沙百理(さおり)容疑者(26)は、ダミーだった病院の防犯カメラに本物が増設されて以降、患者に危害を加えていないことが病院などへの取材で分かった。病院は「看護師らはカメラがダミーだとは知らなかった」としているが、県警佐用署は、羽室容疑者が病院の防犯体制強化を知って暴行を控えたとみている。

 病院などによると、ダミーカメラは連続骨折が起きる以前から病棟の廊下などに設置されていた。病院は08年12月に1人目の患者の骨折を確認。以降も相次ぎ、09年1月19日には2人の骨折を確認したことから、同28日から順次、廊下や重症患者の病室に計12台の本物のカメラを設置した。また、佐用署も病院からの相談を受け、同27日に捜査を本格化。19日以降は新たな骨折者はなかった。

 羽室容疑者は調べに対し、「患者が感謝の気持ちを示してくれない」などと供述しているという。【山川淳平】

【関連ニュース】
<事件の一報>:寝たきり患者6人、肋骨を骨折−−兵庫の病院(2009年03月21日掲載)
<関連記事>兵庫・佐用共立病院の患者骨折:看護師を傷害容疑で逮捕 「6人ともやった」供述
<関連記事>兵庫・佐用共立病院の患者骨折:「骨折と死亡、因果関係」院長謝罪 全員が肺炎
<関連記事>兵庫・佐用共立病院の患者骨折:元看護師供述と骨の折れ方一致
監視カメラ:高性能化進む 紙幣番号判別 人物抽出開発中

民主 複数人区、擁立進まず 「政治とカネ」が影(毎日新聞)
<鶴岡八幡宮>大銀杏の植え付け作業終わる(毎日新聞)
阿久根市長「駆け引きとマスコミへのお仕置き」(読売新聞)
愛子さま学習院不登校 学校側「学級崩壊」否定(J-CASTニュース)
北野監督「まさに夢のよう」 仏最高勲章を受章(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • 23:42
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
カードでお金
即日現金化
借金整理
ネットビジネス
現金化
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
  • 鯨肉窃盗、環境保護団体2被告に懲役1年6月求刑(読売新聞)
    みっくみく (08/27)
  • 鯨肉窃盗、環境保護団体2被告に懲役1年6月求刑(読売新聞)
    ほんてり (01/19)
  • 鯨肉窃盗、環境保護団体2被告に懲役1年6月求刑(読売新聞)
    とろろいも (01/13)
  • 鯨肉窃盗、環境保護団体2被告に懲役1年6月求刑(読売新聞)
    ソルバルウ (01/03)
  • 鯨肉窃盗、環境保護団体2被告に懲役1年6月求刑(読売新聞)
    サキューン (12/29)
  • 鯨肉窃盗、環境保護団体2被告に懲役1年6月求刑(読売新聞)
    リョータ (12/25)
  • 鯨肉窃盗、環境保護団体2被告に懲役1年6月求刑(読売新聞)
    ポリエモン (12/20)
  • 鯨肉窃盗、環境保護団体2被告に懲役1年6月求刑(読売新聞)
    夜沢課長 (12/09)
  • 鯨肉窃盗、環境保護団体2被告に懲役1年6月求刑(読売新聞)
    ポロネーゼ (12/04)
  • 鯨肉窃盗、環境保護団体2被告に懲役1年6月求刑(読売新聞)
    ポコラーニャ (11/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM